• HOME
  • HEALTH
  • 顔の乾燥対策にユースキンはアリか?3ヶ月使ってみた。

顔の乾燥対策にユースキンはアリか?3ヶ月使ってみた。

フタを開けたユースキン
HEALTH

冬のお肌のお悩みといえば「乾燥」。
屋外も室内も空気がパリパリですよね。

対策として、いろんな化粧品メーカーのクリームを使ってみましたが、コレ!といったクリームを見つけられないまま迎えてしまった2017年の9月。
メイクおたくの友人から「ユースキンを顔に塗るとイイらしい」と聞きつけ、実際に試してみました。

フタを開けたユースキン

使い方

【塗るタイミング】
朝:顔を洗い、化粧水を塗った後
夜:お風呂上がり、化粧水を塗った後

【塗り方】
チューブ1cmくらいの量を手のひら全体に伸ばして体温であたため、顔全体を包み込むように広げます。
バカ殿みたいに真っ白な顔になりますが、手のひらで軽くなじませれば落ち着きます。

ユースキンを手に塗る

どうなった

一言でいうと、潤います。
毎年冬になると、乾燥のせいでおでこや頬に粉をふいたような「はたけ」が出現します。
お風呂上がりに顔に化粧水を塗ると、顔中ぴりぴり痛んすよね。

ユースキンに替えてからは、はたけができなくなりました。
お風呂上がりのピリピリもありません。

年中粉をふく夫の眉間にも就寝前に塗ってみたところ、翌朝は状態が落ち着いていました。

残念なところ

顔から薬っぽい匂いがします。
これは好き嫌いが分かれるとこですね〜。

翌朝、顔に膜が残っているような感じになります。
ぬるま湯で洗い直せば膜の感じはとれますよ。

まとめ

ユースキン小と大
手軽に入手できる。手も足も使える。なによりも、潤う。
匂いや膜がはる感じ、パッケージの味気なさなんて、この潤いと比べれば問題になりません。
ユースキンを朝晩顔に塗り始めて3ヶ月経ちますが、今冬の肌は乾燥のつっぱりがなくてイイです!

私は皮膚が強いので気にせず顔に塗っていますが、本来の使用方法とは異なります。
その点にご注意くださいね。

2021年12月追記
使用後に膜が張る感じがしっくりこなかったので、現在はニベアの青缶に置き換わりました。

ユースキンは手とかかとに使っています。
究極に乾燥が気になる時、ニベアが切れたときの控えとして今も心強い存在です。