• HOME
  • CRAFTS
  • 「KANA’S STANDARD 2」のパターンでガウチョパンツ

「KANA’S STANDARD 2」のパターンでガウチョパンツ

KANA'S STANDARD2表紙
CRAFTS

ソーイングの本「KANA’S STANDARD 2」のパターンを使い、
母の日プレゼントにフューシャピンクの麻の生地でガウチョパンツを縫いました。
使ったパターンはE-2「白いパンツ」です。

母は我が家の女性メンバー(母、姉、私、姪)の中で
ファッションに対し一番パンクでエキセントリックです。

私が服作りを学んでいた昔、
部屋でパンイチ姿にラテックスの生地を巻いて
立体裁断を試みている姿を不意に目撃されたことがあります。
み、見られた!!!と狼狽する私に対し、
「アラ〜いいじゃなぁ〜い」とご機嫌なリアクション。
母の計り知れないキャパシティに空恐ろしくなりましたよ…。

そんな母ですが、近年は年齢による体力低下のためか
大好きだったデパートめぐりも減り、
装いがすっかり丸くなってしまいました。

それはそれは心配です。
母にはいつまでも元気にファッションで攻めて欲しい!

さすがに母にビリーズブートキャンプは勧められないので、
パッと気分が上がる服、普段絶対手に取らないような服を
プレゼントしようと思ったのです。

身体を締め付けないデザインで、
肌触りがサラッとした素材なら
着ていてストレスもかからないでしょう。
色を選べば着心地ととんがり具合が両立できるはず!
パリのイブ・サンローラン美術館に展示されていた
フューシャピンクのスラックスが印象に残っていたので、
フューシャピンクのガウチョパンツにしました。

白いヘインズのTシャツをINして着れば
70年代のイブ・サンローランの着こなしみたい!!

ということで縫ったわけです。
まだ母には渡していないのですが、喜んでくれてもくれなくても
またパンチの効いた服を勝手に縫っては押し付けよう。
これは「いやげ服※」だ!!と、
一人盛り上がってしまいました。

※もらっても嬉しいか微妙、むしろ嫌がられるお土産
「いやげ物(byみうらじゅん)」の洋服バージョン

ガウチョパンツの他に縫ったKANA’S STANDARD 2の服はこちらもどうぞ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。